婚活パーティーいってみた 婚活 オタク

三十代喪男というか恋愛経験ゼロの私がいきなり婚活なんて始めたのか!?

先ずは私の簡単な紹介から。

 

年齢(30代前半)=彼女いない(´・ω・`)

 

高校の頃にサクラ大戦にハマってしまって以来次々と襲い来るアニメーションたちに翻弄されて夢中になって気が付いたら、
恋愛シミュレーションゲームではプレイボーイなのに現実の恋愛からはすっかり逃げ切り負け越して花の20代を終えてしまってました( ゚Д゚)

 

アニメの他には車や自転車はのってたけど結局は、喪男の園で身の回りに女性の雰囲気は全くなく人生で何度目か…彼女が欲しいと感じた瞬間に30代になってしまって気づいたら独身喪男街道まっしぐら。

 

男一匹夢街道とか昔のデコトラ伝説で憧れたけどないわー

 

トラック乗りは運転してる間は男一匹かもしれんけどああいう人種はちゃんと相手いるもんねー

 

リア充モゲロ へっへー・・・・orz

 

とこんなことを考えてても結局同じ轍を踏むことに30歳でようやく気が付いたので真面目に婚活してみることにしまいた。


とにかく女生と話すことから始めなければ・・・( ゚Д゚)ソコカラァ?

と言っても職場にもプライベートな人間関係にも女性が皆無だったのを思い出しました…orz

 

年頃の女性は愚か年配の方も居ない始末…。
この歳になって今まで築き上げてきたコネのなさに絶望!

 

しかーし!
ネガティブ入っても埒が明かないのでもう無理矢理にネットで婚活パーティーを探していってみることにしました。

 

検索したら出るわ出るわw 
世の中には婚活パーティーをこんなにしなくちゃいけないほど出会いに飢えてるのに結婚離れって何が原因なんだ?

 

…今の今まで人としての生き方を無視してた私が言ってはイケないことでしたね。

 

とりあえず手続きが簡単そうなJUDYと言う団体が主催する1980年代限定、同世代パーティーに行ってみることにしました。

参加する前に、婚活用の服装からかな?

そうとりあえず、や・ら・な・い・か?

 

あっー!
いや、違う違う

 

私はストレートなんで、ノンケなんでこんな服装は芳しくないですね。

 

やっぱり男は黙ってパリッとスーツで決めないと!

 

でも工場勤めなのでここ何年かしっかりとしたスーツなんて買ってない…
なんかシックリこないけど紳士服のコ〇カの吊るしを店員さんにビジネス用だと言い訳こきながら言われるがまま買ってきました。

 


うーんやっぱり硬すぎるかな?

 

でも誠実さで魅せるなら大丈夫だとおもっとこう!


遂にドキドキの初めての婚活パーティー!

会場に向かう電車の中でもう既に婚活以前に女性と話せるというだけで緊張してしまってる自分に気が付く。

 

……

 

……・・(;´・ω・)

 

これは、色んな文献で稀に良くみる緊張してしどろもどろになるパターンではないのか!?
と、とにかくもうあと少しで強制的に自分を婚活パーティーに投げ込むしかないのだから覚悟を決めて行くしかない!

 

開始15分前
Judyの婚活パーティー会場
見えてきました、JUDYの婚活パーティー会場!

 

すると、100mくらい先を歩いてた素敵な後姿の女性が入っていったではないですか。!
こんな日曜の昼14時に一人中華料理屋に入る女性なんて参加者しかいないにきまってる!

 

アラサーの婚活パーティーだからあまり期待してなかったのですがこれは女性のレベルにも期待が持てそう!

 

とにかく意を決して中に入るとすでに女性4名、男性3名が会場の個室に先に居てもう会話を始めていまいた。

 

手早く参加料をスタッフの方に支払って、名札をもらって名札の下に「この春デートに行きたいスポット」を一つ書いて会話の種につかって下さいとのこと。
さっそく私は「都内、文京区の六義園」と書いておきました。

 

テーブルは4卓で1卓に女性3人、男性3人で座ります。
30分交代で男性が1卓ずつずれていくシステムでした。

 

席について初めましての挨拶をしたところからヘイストにかかってしまいました((+_+))
最初の2卓の女性達はステキな方ばかりでしたがド緊張して会話に余裕がなくて見事にドモリまくり、つっかえまくりのしどろもどろで非常に残念な人になってしまいました…。
もう何を話したのかも思い出せないくらい緊張してしまってなんでこんなことに…。

 

後半の2卓は少し慣れたということもありましたが熟練な方々が多く申し訳なかったのですが気分も落ちていて受け答えが散漫になってしまってました。

 

自分の中では緊張はするだろうがある程度は話せるであろうと思っていたのにまさか全く日本語にすらならないほどに喋れないとは思いもしませんでした。

 

因みにパーティー後、気の合った方々はこうやって店先で連絡先を交換し合って二次会に行く方や、次にデート行く約束をしていらっしゃいました。
Judyの婚活パーティー後に連絡先交換の図

 

私も何とか気になってた方のLINEは交換できたのですが、帰りの電車の中で挨拶の文面を送ってそれっきりでした。
きっとこの手のパーティーに参加されてる女性は普通のことなのでしょうが、
断りの返事もなく既読スルーされてるのでさらに残念な気持ちになってしまいました( ;∀;)

正直ここまでダメとは思わなくて打ちひしがれました。

 

たった一回の失敗を経験してもうだいぶ鬱はいってしまってひと月くらい休日は「小説家になろう」でネット小説を読んで引き籠って現実逃避モードでした|д゚)

 

でもこれではやっぱり埒が明かないというか余計にソロ活動増えてしまうので少し傷心も癒えてきたところでネットを見ていたときでした。

 

恋愛の方法がわからない方へ

 

こんなリンクを貼られていてちょっと気になったので読み進めていきました。

 

中身は恋愛や婚活に苦しんでる男性向けに\3000で恋愛のしかたがわかるようになるセミナーの紹介でした。

 

その名も

 

「結婚の学校」

 

…なんの捻りも無いけど…まぁわかりやすいしいいよね!

 

講師の先生もメチャクチャイケメンという雰囲気でなく容姿の他に大きな武器を持っているからこんな講師ができるのでしょう。

 

正直言うと怪しさ満点でしたが、今まで30年あまり知らなかったことを今更独学でやってもうまくいくはずがないので、習えるのならと申し込んでみました。

結婚の学校 体験スクールに参加してみた

セミナー会場は品川の某ホテルの貸会議室でした。

 

会場には私の他に全部で20名程度の受講生がいました。

 

一人一脚ずつ椅子があるだけでその上にレジュメが一冊あるだけでした。
「…えっ?半日近く使うのにこれだけなの?
まぁ¥3000だしこんなものかな…」
とそのときは思ってました。

 

セミナーの内容はそのレジュメにある内容を埋めつつ一人ずつの原因を探っていって解決策を探るというものでした。

 

例えば…
いままでの行動が間違っているのは常々感じていましたが。

 

どこが間違えてるところなのか?

 

何が原因になってるのか?

 

をレジュメに書き出していってその書き出した答えを使って講師の佐藤セルゲイビッチ氏がアドバイスをしていく流れでした。
結婚の学校 体験セミナー

 

アドバイスは大まかに言うと
・何で気になる女性とは上手く話せないのか
・一度会った女性と継続的な関係がなぜつくれないのか
・それ以前になぜ恋愛ができないのか

 

などを適度に笑いを織り交ぜながら説明してくださいました。

 

また、説明の要所、要所で他のセミナー受講生とアドバイスの内容を確認しあって考え方をおさらいしました。

 

はっきり言うと初めて会う人たちと女性経験や恋愛についてさらけ出して会話するのは非常に難儀しました。
ですがほかの方も同じように話すことが前提なので嫌なら何も聞かずに帰るだけでした。

 

ちなみに、
このセミナーで何も収穫がなかったと感じた場合は会場までの交通費とセミナー料金¥3000円も返金を保証するそうです。
そこまで言うのだからきっとちゃんと恋愛のノウハウに自信があってセミナーをやっているのだと逆に実感できるとも思えました。

 

一通り体験セミナーを終えて感じたことは。

 

行動しないで出会うことはありえない
自分の話ばかりすることの愚かさ
相手を尊重して接した時にはじめて好印象になる

 

上記の三点が自分のなかでは妙にすんなりと認められたところでした。

 

てっきり恋愛のテクニックなのでもっと実践的なことを教えてくれると思っていたのですこし驚いてもいました。
佐藤セルゲイビッチ氏 曰く

ただ声をかけるテクニックや会話のテクニック以前に考え方や価値観に恋愛するには不適当なところがあるから上手くいかないことが多い。
テクニックはそれを矯正したあとの話なのでそれは本校を受けて土台がしっかりしてからでないと効果が出ないので教えられない。

 

このように、普通の恋愛セミナーでは触れない人間性を育てるところからしっかりしないと良い恋愛をして、良い結婚生活を送って、良い老後を迎えることが難しい。
ただ恋愛するだけでなくその後の人生で結婚・恋愛で得られる幸福感を増やすことができるのが結婚の学校なのでした。

 

私はまだこのセミナーを受けたばかりでまだ行動に表れてるかわかりません。
ただ職場で普段話さない人たちとも談笑することが増えたことは実感しています。
これはセミナーの中のコミュニケーションの型をチラ見せしてしてもらったことを実行してみてるからです。
正直人と話すと仕事もこんなに円滑に進むモノだったとは思いもしませんでした。

 

結婚・恋愛ができなくて思い悩んでる方は是非
3000円と安いですし、返金保障もしてくれるので一度セミナーを聞いてみる価値はあると思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 

 

結婚の学校に参加した後に素晴らしい結果を獲る事ができました!