オタク 恋愛 

オタクで奥手な私が女性と関係性を築けるようになった理由をお教えします。

 

昨今のオタク文化のオープンになったことはとても喜ばしいと思っています。

 

会社の若い子たちは自称オタクな人がとても多くて。

 

「勿論毎クール深夜アニメをチェックしてます。」

 

とか

 

「ネットゲームで夜が白んで眠いのです…。」

 

なんて日常的に聞くようになって久しいのですが、15年前では珍しかったこういった事も今では当たり前のように会話になっています。

 

そんな彼らはぱっと見はごく普通の垢抜けた服装をしてオタクらしさなんて微塵も感じさせない人がほとんどなのです。

 

ですが、私のように少し世代が古臭旧来のオタクはどうも毛色が違うとしか思えません。

 

御多分に漏れず私は良くテレビや雑誌などで小馬鹿にされるような真性のオタクなのでそんな普通の雰囲気なんで死んで生まれ変わらないと出せないと思っていました。

 

でもネットで見つけた一つの広告から出会った人たちと接してる内に少しずつ自分の可能性を見出していき遂には人生初のデートまでこぎつけることができたのです。

 

↓↓その広告がこの広告でした↓↓
女性に好かれない原因を知りたい方はこちらから

 

 

ここで¥3,000の体験セミナーを受けて心境の一つの変化がありました。

 

それは”行動しなければ何も始まらない”こんな当たり前なことに改めて気が付いたのでした。

 

「今までと同じように男友達とだけつるんで、仕事と趣味だけをやってるのでは何もやってないのと同じだったのか!」

 

なんとなく生活してきたのが目標をもって行動をしてみることにしました。

 

そして半年余り結婚の学校で様々な指導を受けた結果……

 

数人の女性と出会いそのうち2人とデートに行くことができたのです!

 

その証拠に。

 

少し前ですが東京ミッドタウンでイルミネーション見ながら食事に行ってきた時の写真です。
Tokyo_midtown

 

とにかく女生と二人きりで出かけて食事に行ってくることができた!

 

他人には極々小さい一歩でしょうが私にはアームストロング船長の月面への一歩並みに大きな一歩になりました。

 

今まで男としかつるんでこなかった私が異性と関係を築くのに当たり前なことしか悩んでませんでした。

 

どうしたら女性と楽しい時間を過ごせるのか。

 

レディファーストってそもそも何すんの?

 

そもそも滅多に女生と会話をしない私がどうしたら女性相手にうまくかっこつけられるのか?

 

 

結婚の学校に入ってすぐにこんな考えはそもそも基礎ができてるから悩む価値があるのでした!

 

でその前に今の自分の男性としての魅力を見出してそれをどう磨くかを考えるところがそもそものスタートラインだったのです!

 

 

自分の男性としての魅力とは?

結婚の学校で一番に考え方や持つべき価値観を教わります。

 

それを確実に自分の一部にしていくことで元々自分が持っている魅力を相手に伝えるスキルを身に着けていくのです。

 

 

私の結婚の学校に入ったときの目標は意中の女性に自分を売り込んで告白やプロポーズを成功させて一緒に力を合わせて楽しい人生を送ることでした。

 

そのためになにを教わり、なにを練習して、実践でなにをすればいいのか?

 

正直に言うと女性と会うと毎回何かに焦っていました。

 

今のダメな自分を隠すために必死に取り繕ってボロがでないように焦って緊張してしまう。

 

これでは女性にも気を使わせてしまいますし、良い印象は難しいですよね。

 

でも、そもそも今の自分の魅力をプレゼンできないのに自分を女性に売り込むなんて不可能なのです。

段階的に練習や実践をくりかえして徐々に自分を慣らしていくのが私自身には合っていました。

 

まずは身近なあまり会話をしない人間(男女問わず)に良い印象をもってもらうこと。

 

そのためには日常的に持っている周りへのバリアを解いておくことからはじまりました。

 

その内に話しかけてくれるようになったり、今までなかったプライベートな会話までできるようになりました。

 

先ずは自分のバリアを取り除くことで誰でも近寄りやすい雰囲気がないと女性に気に入ってもらおうなんで夢のまた夢です。

 

コミュニケーションの型を一つ決めてそれをひたすら癖になるまで練習しておく。

 

 結婚の学校には4種類のコミュニケーションの型と言うのがあります。

 

 その中から自分に合う型を選んで人と話すときに心掛けるようにします。

 

 そのうち慣れてこの型を自然と使えるようになってくるとコミュ障とは思われにくくなります。

 

 

 

結婚の学校全6回のうち上記の内容を第2回までにやりますがこの2回分の内容がとても重要です。

 

後に書くつもりですが、講師の佐藤セルゲイビッチ先生曰く恋愛・婚活だけでなくビジネスシーンでもこの考え方を上手く使えるだけで収入が全く変わってくると言っていました。

 

残念ながらビジネスの学校は別口でセミナーをやっていたそうなので気になる方はそちらを聞いてみると収入アップに繋げられるかもしれませんね!